何故 幼児教室をはじめたのか

きっかけは 娘の小学校受験を決めたときでしょうか。
高年齢出産と育児という点から 少しでも若い今頑張っておきたい!
との気持ちが今このような運びになったのではないかと思います。

ですので 小さいときから公文⇒小学校受験のための幼児教室⇒学研と 
一通り経験してきたわけですが、とくに小学校受験のための幼児教室では 宿題をいかにさせるか!
所詮 教室では確認の場に過ぎないと自分に言い聞かせ、幼児指導(娘の)の中心人物になって
いきました。
娘の場合は早くからスタートができたので 受験前に極度な詰め込み勉強もなくスパルタにならず
比較的 マイペースで無事にうまくいったのではないかと思います。

娘と一緒に幼児の勉強をしたことは とても楽しかったですし
他のお子様にも 同じように教えてあげたいなと思っていました。
これが私が「ガウディア本山駅前教室」「幼児教室カラフル」をはじめた きっかけです。

 

 

室長

ようこ 先生

経歴 :短大卒
   〈現在〉株式会社egaoカンパニー代表取締役
指導歴:中学校受験者へ家庭教師 • 私立大学非常勤講師 
    新入社員への指導 • 求職者へパソコン会計指導 等

<ブログ SNS>
 

    

Profile Picture

娘の学習指導について
1歳、2歳  ベビー公文、公文「こくご」に通う
→3歳、4歳 幼児教室に通う
→5歳〜   自宅学習に切り替え
→現在   そろばん、当教室に通う
公文、幼児教室に通っていた間は家庭で宿題が基本です。
ここ無しでは無意味な結果になりかねませんので、しっかりみてきました。
おかげさまで、6歳になってからは宿題は全て一人でやります。受験対策のみ指導。

“初めて通うお勉強系教室”

子供といえど、簡単なことだけではなく、さりとて、楽しいだけではいけません。
「出来て嬉しい!」と体験を積み重ねさせることを成功させなければいけません。
そのためには指導者は様々な引き出しが必要です。
単にお勉強だけを一方的に教えるのは難しくないのですが、子供は大人をしっかりみています。
子供だけに何かを頑張らせるようなことをした場合、ちゃんとわかっています。

ここ幼児教室カラフル・学習教室ガウディアの指導者は、現役育児ママであり
オフィスワークの仕事も持っていて常に挑戦し、広い視野と広いストライクゾーンをもっています。
引き出しをたくさん持とうと努力を続けています。
だから、子供と同じ目線で進めていけます。

これまで私が得ることが出来て良かったと実感していること

  1. 仲間(親友、先輩、部下、上司等)
  2. 様々な状況下、「直面する出来事をチャンスにしていく力」を身につける習慣。
  3. 直感力

うまくいったり、いかなかったり
色々なことがごちゃごちゃに混ざり合いながら、自分の感覚が磨かれていっているように
感じています。
小さな日常の積み重ねを大事に考え“感性磨き”が叶う教室です。


事業所概要

事業所名 幼児教室カラフル
運営・代表者 株式会社egaoカンパニー 井上 よう子
設 立 2020年10月1日
住 所 〒658-0081 兵庫県神戸市東灘区田中町1丁目11−14 2F
連絡先 050-7300-4139
ご案内 満3歳~小学校に入るまでの初めての教室をご体験いただく場です。
親だけでなく、他人の目からその子の良いところ探しをします。
小学校に行くまでの期間、有意義に過ごしましょう。

※自学育成教室カラフル、学習教室ガウディア本山駅前教室は(株)egaoカンパニーが運営しています。